06
1
3
4
5
6
8
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

さよなら、またね!

2017・6・6
午前3時ごろ、たーちゃんは虹の橋へ旅立ちました。
ずーっと介護をしてくれたAWSのUさんから
連絡をもらい逢いに行ってきました。

笑っているような・・・・
とっても安らかな顔をしていました。

image1 (1)

たーの母犬は7匹の仔犬を産みました。
たーは極端な怖がりで、最期までAWSにいましたが
母犬と6匹の仔犬は家族と出会うことができました。
母犬の里親さんになったヨッシーさんは
ずっとたーのことを気にかけて下さって
何度もAWSに逢いに来てくれていました。
Uさんの家に移動してからも逢いに来てくれたそうです。

たーは他の犬から慕われるくらい穏やかな子でした。
やまともAWSに居た時はたーに寄り添っていました。

Uさんとふたりでたーの火葬に立ち会うことが出来ました。
Uさんが静かに泣いていた姿がとても印象に残っています。
「何度経験しても、別れる時は本当に辛く寂しいね」って


今度生まれてくる時は、人間大好き・しっぽブンブンのワンコに
なってくるんだよ。
じゃぁね・・・・さよならたーちゃん

スポンサーサイト

Comment

No title

チョビの最期も、たーちゃんと同じ顔をしてたな。
とっても安らかで、ちょっと笑ってるような可愛い顔・・・(涙)。
そんなチョビの顔を眺めながら&話しかけながら&撫でながら、
ずーーーっと、添い寝してた私です。
このままずっと、チョビの横で一緒に寝ていたいって思った。
たーちゃん、もうチョビとは会えたかな?
めっちゃ食いしん坊なチョビ姉だけど・・・ヨロシクね♪

uchi-mameさんへ

今頃虹の橋は賑やかでしょうね。
みんなお空の上で元気に遊んでいるといいなぁ~!!

笑っているような顔でほっとしました。
チョビもこんなお顔で旅立ったんですね。
我が家はちょっと苦しそうな最期だったので・・・・
穏やかな最期を看取ってくれたスタッフさんは、これからも
AWSの老犬のお世話を続けたいと言ってくれました。

いつもブログにおじゃまさせてもらっていますが
コメントを残さなくてごめんね。
りくはもう1歳になったんだぁって思ったり
立派に成長してるなぁ~って嬉しく思っています。

No title

ターちゃん、旅立ったのですね。
ずっとAWSにいて、本当の家族に出逢えなかったけど、
最期はUさん家で暮らせて、幸せだったと思う。
向こうには仲間がいっぱいいるし
ももちゃんや兄弟たちにも会えたかな?
でも、なんだか寂しいね。

あひるさんへ

食べなくなったと聞いていたので、覚悟はしていました。
でもUさんの家で半年間暮らすことができたので
寂しくなかったと思っています。
ももちゃんや兄弟たちに暖かく迎えてもらって
天国へ帰ったんだね。
先に逝ったAWSの子たちも喜んでお出迎えしたんじゃないかな?

Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード