08
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

頑張れターちゃん

風邪が治らない・・・・
薬を飲んで寝床に入るけど、咳き込んで目を覚ます。
決まって午前2時なんです。
ラッキーとゆずを介護していた時、必ずこの時間に起こされた。
あの頃と一緒やね。
ゆずもこんな風に苦しかったのかなぁ



先日AWSに行ってきた。
スタッフのUさんから「ターが危ないかも知れない」という
メールをもらったので、寝込んでる場合じゃないと
とりあえず逢いに行ってきた。

AWSのターちゃんは7匹兄弟で、仔犬の時に母犬と一緒に
保護された。
ター以外の6匹と母犬は里親さんが決まり、家族のもとで
しあわせに暮らしていると思います。
母犬を引き取った里親さんはターのことが心配で、
時々AWSに来てくれていました。

ターは他の子と比べられない程臆病な子で
なかなか信頼関係を作る事ができなかった・・・
AWSで14年間暮らしています。
数年前に腎不全を発症しましたが、奇跡的に回復し
体調も良かったそうです。

これから冬を迎え、AWSのシェルターの寒さに耐えられない
と判断したUさんが自宅に引き取ってお世話をしてくれる事になった。

たー

ぐるぐる回ってバタンと倒れるため
色々試行錯誤の結果、これに落ち着いたみたいです。

まるでお殿様の寝床だね。
スポンサーサイト

Comment

No title


 アウスのUさんには頭が下がりますよ。

 ターちゃん今幸せな時間過ごしているみたいですね。

藍原さんへ

本当に感謝しています。
こんなに犬や猫のことを第一に思ってくれている
AWSのみなさんには頭が下がりますね。
リックはみっちゃんがお世話してくれていましたよ。

ターちゃん的にはAWSの方が落ち着くかもしれないけど・・・
ポッキーも寂しがっているみたいです。
Uさんは「もう一度AWSに帰らせてあげたい」って言ってました。
Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード