05
3
6
9
11
14
15
16
18
19
20
23
25
27
28
29
30
31
   

ラッキーが

カムイは生後2ヶ月の時、兄弟3匹でAWSに保護されました。
そのまま我が家で預かり、ミル・メル・カムという名前を付けた。
よく見る子・よく舐める子・よく噛む子だったから。

ミルとメルはすぐに里親さんが決まり貰われていった。
初めはふわふわな産毛のカムだったのに、どんどん毛が抜けて
皮膚病かも知れないと病院に連れて行った。

診察結果は「家族性皮膚筋炎」という遺伝の病気だった。
顔と手足の皮膚がケロイド状になったけど、
かゆみや痛みはなかったので、治療らしいことはしなかった。

ただ・・・・散歩に行くと、知らない人から色々な中傷を受けること多々あり
里親さんを探すのは難しいだろうと思った。

正式に我が子になったのは2006年10月18日。
それから約10年間、大きな病気もせず暮らしてきました。

カムイが亡くなった時
ラッキーがずーっとカムイのそばに居てくれた。

ゆず0182

場所を移動しても、またそこにラッキーが寄り添っていました。
長女だから「私がちゃんと見送らなくちゃ」とでも思ったのか・・・・・

ゆずに対しても、そんな感じに想える。

ゆず0195

一時的だったけど、ゆずが歩けなくなって横になっていたら
ラッキーがやってきて

ゆず0199

優しく顔をくっつけていました。

ゆず0201

ラッキー偉いね。
もうすぐ桜も咲くから、絶対お花見に行こうね。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード