06
1
3
4
5
6
8
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日向ぼっこ

いつも我が家の犬達を心配してくれているチョビははさんが
ボケ対策に「日向ぼっこ」が良いらしいと助言してくれました。

早速猫に混じってゆずが日向にやってきた。

ゆず0050

まるちゃんの目付きが悪い&窓ガラスの汚れはスルーで・・・・


最近チビとまるちゃんがじゃれ合うようになった。
ほとんどまるちゃんが主導権をにぎっていますが、
ケンカせずに遊んでいます。

ゆず0053

ゆずは猫に警戒心を与えないという独特な雰囲気を持っています。
初代猫のびーちゃんの時からずーっと、猫たちとは仲がいい。
ラッキーやカムイには絶対に近づかないのにねぇ~

ゆず0054

「かぁちゃん、おやつくださいな」って顔で寄って来た。
体調がいい時は、ちゃんとアイコンタクトができるけど
ほとんどの時間はひたすら徘徊しています。

ラッキーとゆずが穏やかな日々を過ごせますように!!

スポンサーサイト

Comment

No title

ムフフ♪
ゆずちゃん、めちゃくちゃ可愛いです♪
ゆずちゃんの優しさは、ゆずママさんたちだけでなく、
ニャンコさんたちにもしっかりと伝わってるんですね・・・。
そして、ニャンコさんたちにとって、
ゆずちゃんはいつもと変わらない優しいゆずちゃんだってことも、
ちゃんと分かってる・・・だから、こうして一緒にいるんですね。

チョビもね、10才を過ぎたころに、
突然大きな声で鳴き叫び続けてた日があったんです。
呼びかける私の声も全く耳に入らないみたいで、
体を何度も撫でても全然感じないみたいでひたすら鳴いてて。
長いときは30分以上も・・・。
で、病院で診てもらったけど原因は分からず、
精神安定剤を処方されて飲ませても、突然鳴き叫ぶ毎日・・・。
そのときに、「もしかしたら痴呆かも?」と思って、
日中に、日向ぼっこをさせに何度も散歩に行きました。
そんな毎日を続けてて、やっと落ち着いて鳴かなくなりました。
私が思うに・・・たぶん、チョビが鳴き叫んでたのは、
私たちと出会う前、保健所に来るまでの野犬時代の毎日や、
保健所に収容されてたときの怖かったこと&辛かったことが、
フラッシュバックしたんじゃないかなぁ・・・って。
それだけ、チョビたちのようなワンコには悲しい過去があるんですよね。
あ、話が長くなってしまってスミマセン!

ニャンコさんたちとの気持ちいい日向ぼっこ、
ゆずちゃんにとって、少しでも良い方向に効果があることを、
チョビと一緒に願ってます・・・!

uchi-mameさんへ

10歳時代のチョビちゃんの行動は、今のゆずと同じです。
いつの間にか治まったんですね。良かった~!!
チョビちゃんとゆずって保護された月齢がいっしょ位かな?
ゆずも本当に小さかった♪でも泣声だけはめっちゃ大きくて
「ここにいるよ~!助けて!!」みたいに泣いていたので
すぐ見つけることができたんです。

ゆずの場合・・・・龍馬がいなくなってから徐々に変化があって
笑顔が消え、私のストーカーを止めてしまった。
遠吠えのように泣くのは仲間を呼ぶ行動なんですよね。
辛い過去を乗り越えてしあわせになったチョビちゃんに
ゆずのことを応援してもらったら心強いです!!
Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード