06
1
3
4
5
6
8
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

龍馬その3

我家の4匹の中で、龍馬が一番健康優良児だと思っていた。
スリムな体型を維持し、運動量も豊富で食欲もあった。

IMG_8978.jpg

まさか11歳の若さで、天に召されるなんて思ってもいなかった。
余命3ヶ月と診断されたが、あまりにも突然だったので
受け入れることができなかった。

2009年7月12日0018

この広い公園で思い切り走っていた龍馬。
誰も龍馬に追いつくことができなかった程、足が速かったね。

子猫0032

病気になって歩くことが出来なくなってしまっても
ちゃんと受け止めていたかのように、穏やかに過ごしてくれた。
もっと我がまま言って、私を困らせてもよかったのに・・・・

子猫0078

みんなに優しかった龍馬。

2013年NO・10087

「オレは男だから、みんなを守るんだ」って思っていたのかな?

犬たち0149

龍馬本当にありがとう!!

今度は龍馬が天使に守られて、天国で元気にしていると思います。

天使

ラッキー・ゆず・カムイと一緒に龍馬のことを想っているからね。
もう一度会える日まで・・・・元気でね。

2014年0198

スポンサーサイト

Comment

今でも龍馬が居てくれたことがつい最近のように思えて、やっぱり涙が止まらないね。本当にいい子だった。まだ一歳児だったゆずきにも優しく接してくれたから、ゆずきは動物大好きになったよ。ありがとう、龍馬。

娘へ

仲間意識がすごく強い龍馬にとって
ゆずきは仲間だと思っていたんだね。
もう少し長く一緒に遊べたら良かったのにって残念だね。
ゆずきが大きくなって写真を見せたら、記憶が蘇るかな?

保護した時はどうなるかと思ったけど
本当にすばらしい犬に成長したよね。
イケメンで優しい龍馬のことを、ずーっと忘れないでいようね。
Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード