09
1
2
3
4
5
6
8
9
11
12
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

腕の中で

最初で最後になったけど、グレを抱くことができました。
5月18日 夜10時15分 グレ永眠

猫たち0109

10年一緒に暮らしました。
生粋の野良で、最後まで人間に心を開くことはなかった。
もしグレに触ることができるとしたら、きっと最後の時なんだろうなぁって
思っていた。

猫たち0095

ひょうきんで穏やかな性格だった。
甲高い鳴き声でよくおしゃべりしていた。

亡くなる1週間くらい前からご飯を食べなくなり
猫部屋の隅っこでじーっとしている姿をよく見るようになった。
近づくと慌てて逃げる。
まだ逃げる体力が残っていたので、少し安心していた。

その後猫部屋には戻らず、私の寝室でまるちゃんといるようになった。
何故かまるもグレを受け入れて一緒に過ごしていた。

グレとの別れが近いことを実感しましたが、病院へは行かなかった。
グレの嫌がることはしないと決めて、静かに見守ることが
グレにとって一番いいと思ったから・・・・

初めてグレをこの腕に抱きしめることができた。
身体をきれいに拭いて、長いことブラッシングしてあげた。
グレの毛はホアホアでとても柔らかかった。

温かかった体がだんだん冷たくなってくるのを感じた。
生きているうちに、こんな風にしたかったよ。

次々とグレに別れを告げにきていた。

猫たち0169
猫たち0168
猫たち0167

同じ場所で保護したミンミンが先に虹の橋で待っているからね。
仲良しだったトラが何度もそばに来ていた。

グレ安らかに・・・・・
今度会うときは人間に甘えられる猫になろうね。

スポンサーサイト

Comment

そうだね、そうだね。
人の手は温かいって知ってくれたよね。
今度会うときは、もっともっと沢山甘えようね。

亡くなってしまうのを看取ることは、本当に辛いですよね。
ご自愛下さい。

心より御悔やみ申し上げます。

そろそろという話は聞いていたけど、やっぱり悲しくて泣いてしまったよ。グレちゃんの甲高い声が聞けなくなったのは寂しいけど最後にブラッシングできて、抱っこできて本当に良かったね。ゴロゴロ甘えることは無かったけど家で過ごせて幸せだったと思うよ。最後に母さんからもらった温かさがあるから、次はきっと甘えるとこができるよ!トラたちも最後のお別れができて良かったね。グレちゃんを看取ってくれてありがとう。

No title

残念だったね。

プーバピさんへ

早々の御悔やみありがとうございます。
10年間大きな病気もせず、病院へ行かずにすんだことは
グレにとっても私にとってもラッキーだったと思います。
推定16~17歳まで生きることができました。

目やに・鼻水を拭いてあげた時、おとなしくさせてくれたので
手の温もりを感じたと思います。
本当に今度生まれてきた時は甘えん坊の猫になって欲しいです。

まだまだ沢山看取らなくちゃならないけど、辛いなぁ~。

娘へ

ここ最近は声もか細くなってしまっていたんだ。
元気な頃を思い出すとやっぱり悲しくなっちゃうね。
グレはひょうきんで猫たちには優しい子だったから・・・・

最後はちゃんと看取ることができて本当に良かった!!
家族になった時から、これは宿命だからね。

これからまた忙しくなりそうだから、かあさんも健康に気をつけて
頑張るよ~!!

伊太利屋次郎さま

あんなに人間不信だったグレが、最後は私の近くで亡くなった事が
ちょっと嬉しく思いました。
本当は甘えたかったんでしょうね。それだけが残念です。
ありがとうございました。
Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード