09
1
2
3
4
5
6
8
9
11
12
15
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

徘徊

今朝午前5時30分にラッキーのかすれた声で目が覚めた。
2度「ワン!」って鳴いたのだ。
普段は吠えないラッキーなので慌てて起きた。

見ると手足をバタバタさせてモガイテいるではないか!
起きようともがいているうちに、おしっこがでてしまったようだ。

急いで抱き上げて「ラッキー、ラッキー」と何度も呼びかけ
身体を擦ってあげた。
意識が朦朧としている感じだった。

少し落ち着いたので、腰を支えて立ち上がらせてみた。
後ろ足に力が入らない・・・・
このまま歩けなくなっちゃうのかと思った。


2015年0156

それでも何とか歩き出したのだが、家の中は狭くて
色んな物があるのでぶつけてしまう。
何故か隙間に潜り込んだり・・・・

自分の意思とは関係なくただひたすら歩き回っている。
これが「徘徊」なのかと思った。

抱っこして庭にだしてみた。

2015年0150

ちょっと歩いてはペッタンと座り込んだり、ドテっと転んだりしながら
1時間くらいただひたすら歩き回っていた。

2015年0154

行き止まりでも進もうとするので何度も方向変換してあげた。

2015年0155

こんなラッキーは初めてだったのでちょっと動揺してしまった。
もう散歩は無理かもしれないと思った。

仕事を辞めて正解だったかな。
いつ何があってもおかしくない年齢になったと言うことだね。

ご飯をちょっとだけ食べて、やっと休憩しました。

2015年0147

ラッキーの介護が始まる日になるかも知れない今朝の出来事でした。
スポンサーサイト

Comment

uchi-mame

ドキドキしながらブログを読みました。
その後、ラッキーちゃんの体調や様子はいかがですか?
ラッキーちゃんの行動を見て、
実家で飼っていたリリーのことを思い出しました。
立ち上がろうとしては転がり、徘徊し、
なぜか狭いところに向かって進んでは入り込み、
抜けなくなってしまう・・・リリーも同じでした。
この行動を見たときは、母親もかなり動揺したそうです。
「歩けなくなる、食べれなくなる」は、ワンコにとっていちばん辛いこと。
何度転がってもいい、少しずつでもいい・・・。
私たちも支えるから、一緒に頑張ってほしいです。

uchi-mameさんへ

心配させちゃいましたね♪
その後は回復して普通に過ごしていますので安心してね。
でも心の準備をさせられたような気がします。
予行練習だったのかな?

リリーちゃんも同じような行動をしていたんですね。
老いは確実に進んでいますが、笑顔で見守っていきたいと思います。
ご飯もトイレも自分の力でできているので、全然手がかかりません。
最強の17歳だと思っています。

これからも応援よろしく!!
Secret

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード