03
7
14
17
18
19
20
22
23
25
27
29
30
31
   

カムイ一周忌

カムイが旅立ってから一年が経ちました。
今朝は一人で土手まで散歩に行って来た。
犬達と毎日歩いた土手の散歩道は
犬達が居なくなってからずーっと行かれなかった場所。

カムイと最期まで散歩に行った懐かしい場所へ
自然と足が向いたのは・・・・
きっとカムイが誘ってくれたんだと思った。

2015年0160

「かぁちゃん健康のために歩いた方がいいよ!」って
思ってくれたのかな~?

スポンサーサイト

安らかに・・・

AWSのシェルターには現在10頭の保護犬がいます。
アダルトのフードを食べている子は3匹で
他の7匹はシニアフードです。

犬も人間も高齢化してきました。

リック

リックは15歳でした。
3月23日に虹の橋へ旅立ちました。
眠るように穏やかな最期だったそうです。
みんなに愛されて、AWSで暮らした日々も楽しかったよね。




仔犬の時に保護された「まり」と「りょうま」も7歳になりました。

AWS0128

もう一度犬を飼うことが出来るなら
りょうまと暮らしたいと思っていた。
ビビリのりょうまが本当の家族と出会って
心を開いてくれる過程を見てみたい。
今でも気持ちは揺らいでいます・・・・・

AWS0077

「僕ルーキーだよ」

新入りだから「ルーキー」って名前だと思ったら
「居酒屋ルーキー」という所から保護されたので
この名前になったらしい。
この子もすでにシニア犬、素直ないい子です。
素敵な里親さんが見つかるように願っています。

AWSのリック君

AWSには4匹の老犬がいます。
仔犬の時からずーっとAWSにいる「ターちゃん」
免疫の病気で体毛が全部無くなってしまった「ポッキー」
体が大きく優しい「ごん太」
そして寝たきりになってしまった「リック」

最近食欲が落ちて下痢が続いています。
ずっと寝たきりなので、床擦れもなかなか治らず
体が固まってきました。

AWSのホームページに若い頃のリックが載っていて・・・・









とリックを想いながら記事を書いていたら

みっちゃんから「リックがさっき亡くなりました」という
電話があった。
リック逢いにきてくれたんだね、ありがとね。
本当によく頑張った。

みっちゃんお疲れ様でした。
最後までリックのために献身的なお世話をしてくれて
リックもしあわせだったと思います。

「虫のしらせ」というか
動物と暮らしていると何度かこんな経験があります。

脱走犯

最近チビの行動が変わってきた。
以前は脱走の常習犯だったが、
今はしっかり鍵をかけているので諦めたみたい。

AWS0113

結構重たいサッシの窓でも猫は開けてしまう。
この能力を持っているのはチビだけ・・・・

AWS0111

過去に2回脱走されました!!
2回目はなかなか捕まえられず、半分諦めました。
でも外で鳴いている声を聞いたり
黒い猫に追いかけられているのを見て
ナンとしても捕獲しなくちゃと思いました。

毎日置いてあるご飯は食べに来ていたので
ご飯を部屋の中に置くようにして
窓を少し開けたままにしました。

数日後捕獲器を設置したら、寝静まった頃
見事に掛かりました!!
そのまま病院へ行き、やっと去勢手術もできたので
一石二鳥だったかな・・・・?

AWS0114

まるちゃんが来てからのチビは劇的に変わりました!!
近づくと猛ダッシュで逃げていたけど
最近はチビの方から寄って来るようになりました。

AWS0118

まだまだ触れない猫だけど、逃げないだけでも凄い進歩です。
これからどんな風に変化してくれるか楽しみです。

仔犬3匹

久し振りにAWSに行ってきました。
リックが下痢をしてたので、みっちゃんは朝からバタバタと
大忙しだった。
ボーダーコリーのハルに新しい家族が決まり
トリマーさんに綺麗にしてもらってからお届けに行きました。

そしてまた新しく10歳くらいの犬が入ってきました。
いつまでたっても捨てられる犬が無くならない現実。
それでもボランティアさん達は一匹でも多くの命を助けたい
と思ってAWSに来てくれています。


午後からは仔犬のレスキュウに行きました。
AWSからほど近い場所で、野良の母犬が仔犬を生んでいた。
何度も出産を繰り返していただろうと思える母犬だった。

仔犬2匹

生後1ヶ月になるか位の仔犬が3匹、
何とか捕まえることができたけど
母犬がずーっと吠えていて切なかった。
早急に捕獲器を仕掛けておかぁちゃんも保護するつもりです。

仔犬メス

この子は女の子です。↑

仔犬オス

2匹は男の子でした。

仔犬オスビビリ

この子達は絶対しあわせになって欲しい!!

名前が決まったらご報告しますね。

りゅうちゃんの今

みんなが待ってるおうちへ帰ったりゅうちゃん、
今頃どうしているんだろうって思っていたところへ
写真が届きました。

IMG_1558-1.jpg

りゅうちゃんちは多頭で暮らしてします。
トイプーのチャチャ君・ハスキーの徹平君と3匹で
ご家族のみなさんにと~ても可愛がってもらっています。

たまにりゅうちゃんが徹平君にガゥガゥしちゃうらしいけど
なぜか同じソファーで一緒に寝ているそうです。

IMG_1544.jpg

こんな感じで暮らしていたんだね。
やっぱり自分のおうちが一番落ち着く場所だよね。
素敵な写真をありがとうございました!!

りゅうちゃんを無事に送っていた日に
ななとしろの飼い主さんも2匹を迎えにきました。
あっという間にみんな帰ってしまったので、気が抜けてしまいました。

小江戸の町へ

昨日はりゅうちゃんを送って川越まで行ってきました。
雑誌でしか見たことがなかったので
一度行ってみたかった場所のひとつです。

りゅうちゃんちのすぐ近くに「氷川神社」がありました。
ご朱印帖を忘れてしまったのがすごく残念!!
でも川沿いの桜が咲く頃に、もう一度来ようと思うので
その時は絶対忘れずに持参します。

川越は昔の城下町の面影を残していて
とても風情のある所です。
ここで生まれ育ったママさんは、幼馴染のお友達が多く
貴重な「蔵」を見せてもらうことが出来ました!

ブラブラと歩きながら、お嬢さんが買ってくれた「タコせんべい」を
食べたり、マツコデラックスさんが訪れた立派な醤油屋さんを
見たり、実物の「時の鐘」や
歴史を感じる建物がたくさんあって感動しました。


りゅうちゃんの母さん、本当にありがとうございました!!
楽しくおしゃべりしながらお付き合い下さったお嬢さんも
ありがとね♪

そして帰りにはたくさんのおみやげを頂きました!!
両手で持ちきれない程あったので
駐車場から「よいしょ、よいしょ」と運びました~

AWS0079-1

採れたての新鮮野菜はこの他に
ほうれん草や小松菜・セロリも頂いたので
毎日食卓に並べますね。

AWS0094-1

ママさんに案内してもらえて良かったです。
一人じゃ絶対迷子になってしまうかも・・・
こんな機会がなかったら訪れることが出来なかったと思います。

りゅうちゃんと過ごした時間は本当に楽しくて
ラッキーたちと暮らした思い出を振り返ることができた
貴重な日々でした。
おまけにこんなサプライズまで頂いて
ありがとうございました!!

食パンすごく美味しかったよ。
いも恋と食パンと夏みかんに大絶賛の旦那でした~!!

すごいぞ!まるちゃん

ななしろが滞在している猫部屋から
物凄い悲鳴に似た声が聞こえた・・・・と同時に
チビがダッシュで逃げて来た。

ななとしろがリビングへ出てこられるように
猫部屋のドアを少し開けてみたんです。
そこへチビが侵入したので、ちょっとしたバトルがありました。
やっぱり仲良くなれないのか!

半分諦めていたら
なんと!!まるは大丈夫だったみたい。

AWS0086-1

二段ベッドの上に3匹がいました~
近寄る事を絶対許さなかったしろも、まるには寛大な態度です。

AWS0092-1

「かぁちゃん、僕は誰にでもフレンドリーなんだよ」

それ以降、まるだけはななしろの部屋に出入りしています。
まるが居てくれるので、他の猫達も以前に比べたら
穏やかになりました。





日向ぼっこスペースとして
毛足の長い柔らか人工芝を設置した。
ラッキーが居る時に買ったんだけど
全然使っていなかった。

AWS0099-1

雑草だらけの庭なので、これならりゅうちゃんも気持ち良さそう。

AWS0095-1

りゅうちゃんの左足

昨日はお日様ポカポカの一日だったので
りゅうちゃんと車で公園へ行って来た。

AWS0085

この公園にも犬達とよく遊びに来ました。
楽しそうに走り回っていた頃を思い出します。

AWS0081

最初は真っすぐ歩けたんだけど、徐々に左足の踏ん張りが・・・・

AWS0087

りゅうちゃんもラッキーと同じように、後ろ足が弱くなっている。
バタンと倒れる時は必ず左を下にしているし
グルグル回っている時も左回りになっています。

AWS0091

左足に床ずれができているので
右側を下にして寝かせるんだけど
そっちはしっくりこないらしく、すぐに「起こして~」と
バタバタしちゃいます。

りゅうちゃんそろそろおうちに帰れる日が近づいてきたね。
Kさん、これからも目が離せなくなって、色々大変なこともあると思います。
我が家もそうだったけど、多頭飼いのおうちは
その子だけという訳にいかないと思うので無理しないでね。

ななしろと猫たち

ななとしろが来て、まるが興味深く覗きにきます。
相性が分からないのでとりあえず隔離しました。

猫部屋に入れなくなって、モモはここで日向ぼっこの最中。

AWS0083

ななとしろはこんな感じ・・・

AWS0082

ぷぷぷ、ふて腐れてますね~
ななの方が環境に慣れるのが早く
いつもの場所で寛いでいます。

一方のしろは隠れたくて仕方がない様子。

AWS0080-1

ななはマイペースで、ちゃんとご飯を食べてくれますが
しろはまだ警戒心が強く、落ち着かないみたい。

AWS0073

まぁいつもの事なので全然心配していません。
2匹はとても甘えん坊で、毎日いっぱいなでなでしています。

16歳と14歳になったそうです。
我が家は今老犬・老猫ホームになってます(笑)

試行錯誤

りゅうちゃんは5日間病院で預かってもらっていました。
その間に左足の関節部分に床ずれが出来てしまった。
寝たきりになるとどうしても避けられない事ですが
酷くならないうちに手当てしようと思い
病院から「ゲーベンクリーム」を頼んでもらいました。

AWS0075

問題は部位・・・・
関節の所なので包帯がすぐ取れてしまいます。

AWS0072

歩いているうちにだんだん下がって取れてしまいます。
包帯でグルグル巻きにする事も出来ず

AWS0074

こんな感じも試してみました。

一番いいのは、寝ている時にたっぷりクリームを塗ることかな。
動かないので薬が効いてくれると思います。

早く治るといいね。

AWS0060

たっぷりお水を飲んで、いっぱいおしっこも出ているよ。
食欲があって、おやつをあげる時指までパクってきます(笑)
今日も元気に過ごしています!!

千客万来

今朝早く「なな・しろ」の飼い主さんから連絡があり
実家のお母様が亡くなったので、急遽2匹を預かることに。
ナナは私が初めて接した猫なので、
かなり高齢になっているはずだけど元気だったのかな~



AWS0062-1

りゅうちゃんが鳴く時は何か理由があります。
立たせて欲しいよ~
オシッコ出たよ~
それ以外は鳴く事がありません。

本当に賢いりゅうちゃんです。
ラッキーとゆずの介護を見てきた旦那は
あまりに手がかからないりゅうちゃんに驚いていました。

AWS0022

おやすみ前の虚ろな瞳。
龍馬の面影と重なって・・・・・涙が出そうになった。

これは便利

りゅうちゃんと一緒にオムツ類がたくさん付いてきた。
男の子はマナーベルトの用にくるっと巻くだけで
おしっこをカバーすることが出来るのでとーっても簡単♪

さらにおむつを併用すれば完璧です。

おむつ

人間用の尿とりパットがサイズぴったりなんです。
そしてこのおむつがとても優れもので
しっぽの出る部分が補強されています。

しっぽの太さに合わせて広げる事ができ
うんちが漏れないようになっているんです!!

ラッキーたちの時にこのおむつに出会っていたらなぁ~
これから介護に向かう人にぜひお薦めします。

AWS0012

りゅうちゃんは一日一回、いい感じのうんちをしてくれるので
おむつはほとんど使っていません。

年齢の割りに歯がとてもきれいな子です。
歩く時たまにしっぽを上げることもできます。
本当に今年16歳なんだろうか・・・・と思ってしまうほど
りゅうちゃんは若々しいね。

PS:旦那がPCをいじったせいでブログUPに手間がかかるようになった。
  毎日更新できないかもしれませんがよろしくお願いします。

思い出の公園へ

午前中はお日様ポカポカで暖かかったけど
曇ってきたら何だか急に寒くなった。

ラッキーたちが旅立ってから一度も行っていなかった公園へ
今日はりゅうちゃんと出かけてきました。

りゅうちゃんは車が好きと聞いていたので
いざ出発!!

AWS0047

我が家から車で5分くらいの公園は
犬達の遊び場だった。

AWS0048

りゅうちゃんも嬉しそうに歩きました。
本当に表情が優しくて、おやつに釣られてぴょこぴょこと
私のそばへ来るりゅうちゃんが可愛かった~!!

AWS0056

ここは緑の綺麗な芝生広場なんだけど
今は冬なのでこんな感じです。

傾斜があるので上までは行かれなかったよ。
一生懸命歩いたので、ちょっと疲れちゃったみたい。

AWS0061

私も一緒に座って日向ぼっこしました。

AWS0059

土の感触はどうだったかな?
短い時間だったけど少しは気分転換ができたと思います。

初めて鳴いた

りゅうちゃんが来て今日で5日目。
やっとリラックスできたのか初めて鳴きました。
りゅうちゃんの声はソプラノって感じです。

なるべくオムツを外してあげたくて
庭に出した後もNOオムツで過ごしていました。

AWS0016

バタンと倒れて自力で起き上がれなかった時に
「ヒャン」みたいな鳴声をあげました。

AWS0034

でも日常で鳴くことはほとんどなくて
夜もぐっすり朝まで寝てくれるので本当に楽チンです。







業務連絡です。

薬はあと4日分でした。間違ってごめんなさい。
ゲーベンクリームと一緒に送っていただけたらと思います。

AWS0064

AWS0066

頂いた春の食材は全部美味しかったよ!!
ありがとうございました~!!

一進一退

りゅうちゃんは今年7月で16歳になります。
老化は仕方が無い事だけど、ちゃんと歩けるし
食欲もあるので、まだまだ大丈夫!!
瞳がきれいな可愛い子ですよ。

AWS0052

昨日はまるちゃんが初めてご挨拶しました。
やっぱりまるは犬が好きなんだね。

AWS0038

りゅうちゃんはラッキーの時と同じように
テーブルの周りをグルグル回ります。
時々方向転換したり、行き止まりの場所でも
自分で判断して戻って来れるので安心しています。

AWS0046

一進一退を繰り返しながらゆっくりとした時間が流れる。
ラッキーとゆずから学んだ経験を活かすことができて
今老犬と暮らす時間を楽しんでいます。

AWS0032

まるは見た!

りゅうちゃんがやって来て
猫たちの行動が面白かった。
最初は隠れて出てこなかったんだけど
りゅうちゃんが危害を与えない子だと分かり
少し変化が現れた。

物陰からぬぅ~と顔を出したまるが可笑しかったので
急いで撮りました!!

AWS0042

ピンボケですねぇ・・・・

AWS0045

りゅうちゃんは猫を認識していないみたい。
でも目の前を走り抜ける猫には反応して
小走りで追いかけます。

AWS0044

初日はこんな感じでしたが、今は普通に共存しています。

AWS0040

春の足音

ひと雨ごとに季節は春に近づいてきました。
ここ2年くらい桜をちゃんと見ていなかったので
今年はみんなでお花見したいと思っています。

AWS0004

りゅうちゃんの時間

昨夜は午前0時寝て朝目覚めたのは7時半でした。

AWS0021

一度も起こされることがなかったので
おかげで私も充分睡眠が取れました。

ラッキーたちの時も、こんな老犬介護を目指したはずだったけど
思うようにならなかった・・・・(涙)

りゅうちゃんは全然手がかかりません!!
龍馬にちょっと似ているので、龍馬の介護はきっとこんな感じかな?

AWS0023

朝ごはんはお湯でふやかしたフードに、ひき肉とお薬を混ぜて
りゅうちゃん専用の食器で食べました。

AWS0033

このフードボールはとても優れもので
手前側が浅く、奥が高くなっているので食べやすいし
お水を飲む時も上手に飲んでいました。

AWS0035

食欲はあります!!
おやつも美味しそうに食べました。

今日は一日りゅうちゃんのペースを観察しています。

13時頃からお昼寝で今も(15時)まだ横になっているので
買い物するならこの時間がいいかなって思います。

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード