01
1
2
3
4
5
7
8
10
12
14
16
18
19
20
   

ご縁があったんだね

先日AWSへ行ったら、見慣れない子がシェルターに居た。
純血のボーダーコリーの女の子で、まだ若そうだった。
「この子どうしたの?」ってスタッフのみっちゃんに聞いたら
「帰国する若い夫婦が置いていったんだ」って・・・・
飼い主と離れ寂しくてずーっと鳴いていました。

チップとデイルは里親さんが決まりAWSから卒業しました。
おめでとう!!良かったね。



我が家から卒業した銀ちゃん。
400枚の写真をいただいたので、早速PCに取り込み
ゆっくり見ることができました。

DSC_5848.jpg

私の知らない銀の時間に触れる事ができて
銀はみんなに愛されていたんだな~ってすごく嬉しかった!!P1010301.jpg

お届けした時の写真です。
可愛い顔してるでしょ。

DSC_4070.jpg
DSC00280.jpg

ご両親と男の子が3人のご家族に迎えられました。

102-0230_IMG.jpg

P1000228.jpg

P1000283.jpg

なんかほのぼのとした気持ちになりますねぇ。
四男坊だった銀が今ではすっかりおじいちゃんになったね。
いつも家族の真ん中で笑っていたんだね。

残された時間は短いかも知れないけど
ゆっくり進んでいって欲しいなぁ~

P1010406.jpg

スポンサーサイト

初めてのドッグラン

犬を飼ったら誰もが広いドッグランで
思い切り走らせてあげたいと思うように、
我が家も初めてドッグランに行きました。

ネットで見つけたこの場所は、高速にのって約50分。
会員制で芝生がきれいなランだった。

DSCF0229-1.jpg

受付で手続きを済ませ、いざ「走れ~!!」と楽しみにしてたのに
飼い主の想いとはウラハラに
匂いをかいだり、横になったりとあまり走らなかった・・・

DSCF0224.jpg

ボールとかで遊ばないの?

DSCF0221.jpg

まだ若いのに、せっかくここまで来たのにと
飼い主はガッカリでした。

結局いつものようにおやつを食べてドッグランを後にした。

DSCF0226.jpg

会員登録をしたこのドッグランはたった1回だけでした。
無料で遊べる土手の河原が好きなんだね。

あの子に会いに

やっと逢えたね、銀ちゃん!!
ずーっと逢いたかったよ。
もっと早く逢いに行けば良かった。
もっと若いうちに逢えていたら、一緒に遊べたのにね。

あの子に会いに0007

銀は17歳になっていました。
生後8ヶ月位の時、仕事場のゴルフ場で保護しました。
一度里親さんが決まってお届けに行きましたが
一年くらいして我が家に帰ってきました。

あの子に会いに0008

我が家で一年くらい一緒に暮らしました。
お坊ちゃまみたいな子でしたねぇ。
めちゃめちゃ足が速くて、龍馬も追いつかなかった。

3歳の時に本当の家族と出会い
あれから14年間W家の四男坊として、みんなに愛されてきました。

あの子に会いに0009

一番下の男の子も今では高校2年生。
なんかあっという間に月日がたっちゃった感じです。

あの子に会いに0002

おやつにシフォンケーキをもらって美味しそうに食べていました。
ラッキーとゆずを思い出して涙が溢れてきました。
17歳になるとやっぱり痩せてくるし、ぐるぐる回ったりもするけど
穏やかな日々を過ごしていました。

ふぁふぁ毛布をプレゼントしたんだけど
気持ち良さそうに寝てしまいました。

あの子に会いに0001

続く・・・・・

山中湖へ

りんままに運転してもらって1泊旅行に行きました。

IMG_9579.jpg

場所は山中湖の「ロッジ花月園」
一戸建てのロッジは3つの部屋とデッキがあり
広々していました。
自炊を選んだので、夜はデッキでBBQをしました。
犬達も一緒にお肉を食べたので、みんなウキウキ・ワクワク
とっても楽しい時間でした。

IMG_9597.jpg

あいにく富士山を見ることが出来なかった。
夏だったので昼間はラッキーがハァハァと息が上がり
りんままに冷やしてもらった思い出が・・・・

IMG_9603.jpg

ゆずのウンチタイムです(笑)

IMG_9599.jpg

この頃のラッキーは体重MAXだったね。
最後は本当に痩せちゃったので、むちむちラッキー懐かしいぁ。

夏場でも涼しくて、ドッグランがあって
気兼ねなく泊まれるので、犬と一緒に行くにはピッタリだったね。

カムイ&リン

「また来ようね!」って言ったけど
それは叶わなかった・・・・

全員集合!!

今朝の出来事です。
やっと猫たちの写真が撮れました~!!

りん&ラスク0118

ごはん台が狭かったので、トラがはみ出ちゃったけど。

りん&ラスク0136

チビも隣のまるちゃんに文句言ってます。
やっぱり狭かったかな~

りん&ラスク0137

いち早くその場から離れてしまったのは
私が後ろでカメラを向けているからです。
チビはまだ警戒心が強くて、近寄ると逃げます。

りん&ラスク0138

結局最後まで食べていたのはトラでした。

りん&ラスク0139

我が家は今こんな感じの毎日を過ごしています。
犬も猫も多頭でいると結構楽しいもんです。

いつも5匹で

木曜日はAWSに行ってたくさんの犬達に癒されています。
シェルターのある場所は県の北部なので
朝晩はかなり冷え込みます。
今日もバケツの水が凍っていました!!
暖かい春が来るのが待ち遠しいなぁ~




散歩の写真をUPしました。

IMG_1456.jpg

よく5匹で散歩してたよね。

IMG_8136.jpg

いつでも5匹仲良く歩いていました。
ゆずのしっぽがクルって丸まって可愛かったね。

IMG_8142.jpg




「あれ?ラッキーは・・・」と思っていませんか?


ラッキーも一緒に歩いていますよ。
いつも私の後ろをピッタリ付いて歩くので
めったに写らないんだけど・・・・

DSC01137.jpg

必ず5匹で散歩を楽しんでいました。
こんな感じで、ラッキーもちゃんと一緒にいます。

IMG_8239.jpg

ラッキーとの出会い

よく「偶然の出会い」と言いますが
私とラッキーは「運命の出会い」だったと思っています。

IMG_9399.jpg

情報誌の「仔犬差し上げます」を見て
息子と一緒に行ったおうちには、3匹の仔犬がいました。
最初にこの子が欲しいと思った子は龍馬みたいな黒い子だった。
「この子はダメ!」って、そこのおうちの子供が言ったので
きっと縁がなかったんだね。

3匹の中で一番情けない顔の仔犬がラッキーだった。
息子と私の意見が一致したのがラッキーだった。

初めて自分で犬を飼うことになったので
知らない事ばかり。

ラッキー

ネットで動物病院を探し、健康診断やワクチン接種に行った。
初めて行った病院は雑種の子など一匹も居なくて
獣医の扱いも今思えば酷い病院だった。
行くたびに一万円札があっという間に消え
犬を飼うとこんなにお金がかかるんだ・・・・・って思った。

一番印象に残っている獣医の言葉があります。

検便をした時
多分、木クズとか変な物を食べていたらしく
虫もいっぱい出たので

「この子ってどんな環境にいたんだろう?酷いな~」
「だから雑種は・・・・」
みたいなニュアンスで、嫌そうな顔をされた。
18年も経っているのに今でも忘れられないんだな。

ラッキーと出会ってから私の人生は大きく変わりました。
ラッキーじゃなかったらこんなにのめり込まなっかでしょう。

IMG_5860.jpg

いつも私を見つめてくれていた。
私のそばにピッタリ寄り添って、私だけを見ていたね。
私の言葉に耳を傾け、楽しい時も悲しい時も
最後までそばにいてくれました。

リンの庭で

ラッキーと出会えたことに心から感謝しています。
らっちゃん大好きだよ!!本当にありがとね!!

恋人同士

仲睦まじい2匹を見ていたら、あるストーリーが浮かんできた。

DSC00572.jpg

いつものように公園を散歩して
楽しい時間を過ごした2匹は、まだまだ一緒にいたかった。

でも家に帰らなくちゃいけないので
駐車場へ向かった。
車に乗り込む龍馬とお別れの「チュウ」をして

DSC01136.jpg

「じゃぁね、バイバイ」と龍馬が去って行くと

DSC01135.jpg

「行かないで~!!!龍馬ぁ~」と
後を追って走りだしたりんちゃん。

悲しそうに吠え続けるりんの声だけが響いていた。

これは3年前、龍馬が元気だった頃の出来事です。
龍馬が旅立った後も、りんはずーっと龍馬のことを
思ってくれていたんだね。





龍馬もりんに会える日をずーっと持ち望んでいました。
これがその証拠写真です。

IMG_0000.jpg

「龍馬ぁ~来たよ!!」
「おぉぉ逢いたかったぜ~!!」

こうして2匹はふたたび逢うことができました。
永遠に仲睦まじく、もう2度と別れることはないのです。

目標達成

今年の初めに3つの目標をたてました。
そのひとつが「もう一度あの子達に会いに行く」です。

保護された子が本当の家族と出会い
しあわせに暮らしている。
我が家で預かり、私がお届けに行った子達も
みんな老犬になっちゃったね。

本日会いに行って来たのは↓この子です。

かいちゃんお届け-06

名前は「カイ」
甲斐犬みたいだったので、そのまま「カイ」という名前を付けました。

今もカイちゃんです。
でもカイままがDNAを鑑定してもらったら
甲斐犬の血筋ではなかったそうです。
雑種なので3種類くらい混じっているのですが
ちんど犬のDNAが一番濃いと判定されました。

そんなことまでわかるんだ~凄いなぁ!!

かい02

カイは少し成長してからも会ってます。
その後「すいらん」のオフ会にも来てくれたし
ブログも見ていたので様子は知っていました。

現在15歳。
すっかりおじいちゃんになったね。

yamato0004.jpg

お顔は真っ白になって、若い頃のようには歩けないけど
頑張って散歩に行ってます。
目も見えているし耳もちゃんと聞こえていましたよ。

寝ている時間が多くなるのは当たり前だよね。

yamato0001.jpg

暖かい日差しを浴びて、穏やかな日々を過ごしていました。
元気なカイに逢えて凄く嬉しかったよ。

さて、次は誰に会いにいこうかな~?





PS:カイちゃんちの帰り道、プーバピさんの家の近くを通りました。
  「八千代動物病院」「恵愛動物病院」の前も通過したよ。

見上げる10の瞳

いつでも何処でも
みんなの瞳の先には必ず私がいた。

IMG_8925.jpg

めっちゃ凛々しい姿です!!
左の影が私で、右の影がカメラで写してくれたりんママ。

他の場所でも

IMG_8235.jpg

なんて素晴らしい犬達でしょう!!
こんな可愛い瞳に見つめられたら
誰だってメロメロになってしまいます(笑)

でもこれは多分おやつのせいだと思います。

DSC01201.jpg

ほらねっ!

海へ行った日のこと

2006年8月にやまとが我が家に帰ってきたんだけど
AWSの施設に行く前より怖がりになっていた。

仲良しだった龍馬との関係も何となくギクシャクしてしまったので
9月の終わりにみんなで旅行に行きました。
ラッキーとカムイにはお留守番をしてもらい
ゆずと龍馬とやまとの3匹だけで「すいらんドッグパーク」へ。

犬仲間も大勢参加してくれて
やまとのうちの子記念日のお祝いみたいだった。

DSCF0150.jpg

7家族11匹が集合し、ドッグランでいっぱい遊んだ。
日帰り組と1泊組がいたので、みんなでランチを食べて解散。
写真の5匹はそのままホテルで1泊しました。

夜はビールを飲みながら、犬談義で盛り上がった。

龍馬とやまとの距離がちょっと近づいたような気がして
旅行に連れてきて良かったと思った。

すいらんの帰りに通りがかった海で車を止め
砂浜を歩いてみました。

DSCF0024.jpg

りんはやまとにピッタリ寄り添っています。
この2匹は譲渡会でも身体を寄せ合ってブルブル震えていました。

DSCF0022.jpg

とっても仲が良かった2匹です。
偶然にも2匹は命日まで一緒なんです。

DSCF0027.jpg

龍馬と比べるとやまとは結構大きかったんだ~
旅行に行くのに肝心なカメラを忘れてしまったので
りんままに撮ってもらった写真です。

イケメン2匹に挟まれて、笑顔のりんが可愛すぎる!!!

写真の整理

先日、りんの3回目の月命日に
りんままの写真をラミネートするため手伝いに行って来た。

DSC02765.jpg

最後のお別れをした日。
お空のみんなと食べるようにと、おやつをいっぱい持って
お花に囲まれ旅立った。

むちむちの私の手(笑)忘れないでね。


写真の整理をしていたら、やまとやみんなの懐かしい思い出が見つかり
データ232枚をいただきました。
一枚一枚涙をこらえながらクリック!

ブログにもUPしていこうと思っています。

IMG_0785.jpg

5匹揃った貴重な一枚です。
もう戻れない時間だから、本当に大切な宝物だね。

食べすぎでしょ

せっかく食事台を作ったのに
4匹が並んで食べることはありません(涙)
仲良く食べてる姿が見たいのになぁ~

トラとまるがごはんを食べにやってきた。

りん&ラスク0128

まるは端から順番に食べ散らかすので
結構な量を食べていると思う。

りん&ラスク0129

トラはもう終わっているんだけど・・・

りん&ラスク0131

「ちょっとまるちゃん!!食べ過ぎじゃん!」
「えぇ~なんですか~」

りん&ラスク0127

トラとまるの大きさの違いにビックリ!!
こんなに太ちょになってます。

チビとももは2匹が食べ終わるまでじーっと待ってます。
いつか4匹が並んで食べてる姿が撮れるといいなぁ~!!

りん&ラスク0130

まるは湯たんぽ

毎日よく晴れていますが、一段と気温が下がってきました。
朝起きた時のリビングの温度が12~13度くらいの時でも
旦那の部屋は6度だったそうです。

りん&ラスク0109

基本暑がりの私は、冬でも布団は掛けず
毛布2枚で寝ています。

「まるちゃん寝るよ~」って
毛布を持ち上げると、まるが入ってきて
身体をピタってくっつけてくれるので、すごく暖かいんです。

まるを撫ぜながら深い眠りにつきますが
朝目を覚ますと、まるは足元の毛布の上で寝ています。

ほかの3匹はこたつで寄り添って寝ているので
寒さに震えているのは旦那だけの我が家です。

AWSの日

毎週木曜日はAWSへ行きます。
我が家から車で1時間20分くらいなんだけど
今日は途中で渋滞にはまり、ちょっと時間がかかった。

チップとデイルの散歩

りん&ラスク0113

久し振りに2頭引きの感覚を味わうことができました。
ビビリっこなので、前方にトラクターがいるだけで
固まってしまいます。

りん&ラスク0119

ルンルン気分で歩いていると
前を歩くゴン太に追いつきました。

りん&ラスク0121

AWSには老犬が4匹います。
もう歩けない子、足が痛い子・・・・介護が必要になってきました。
ごんちゃんは調子が良かったらしく、いっぱい歩けました。

木曜日のボラさんは4名+みっちゃん。
みっちゃんはAWSで暮らしているので、24間体制。
本当に大変だと思います。
愛情がなければこの子達のお世話できないよね。

今日はみっちゃんがベルを病院に連れて行く日だったので
私はUさん家のターちゃんに会いに行きました。

りん&ラスク0133

もうダメかと思ったけど、奇跡的に3度も復活した。
現在は食欲もでて元気です。
ターの母犬の里親さん(ヨッシーさん)は今でもターのことを心配して
帰省するたびにAWSへ来てくれています。
母犬は数年前に亡くなって、その後福島からワンコを迎えてくれました。

AWSには心優しい人たちがいっぱいいるので
犬達も長生きできているんだね。

今年は

何かを決意しても達成したことがあまりない。
でも・・・・今年は達成感を味わってみたいと思う。



第一の目標は
保護して新しい家族と出会えた子に会いに行く!!

今まで老後の楽しみにしていたことをやりたいな。
あとふたつ目標がありますが・・・・またの機会に。



りん&ラスク0122

今日は成田空港の近くのレストランでランチ。
地元の新鮮野菜がメインのビュッヘスタイルのお店だった。
種類が多くて美味しいものばかり。
食後のデザートとコーヒーも本格的だったので
すごく満足なランチでした!!

りん&ラスク0117

そしてこの子達に会ってきました。
器用にお水を飲んでるね。

りん&ラスク0116

ハナと福の元気な姿を見ることができて、
いっぱい話もできたのですごく楽しい一日でした。

こんなに真近で飛行機を見たのは初めてだったので
テンションMAXの一日でした!!

りん&ラスク0120

りんの祭壇

りんママと付き合い始めて
今年で13年になりました。

幼稚園生だった息子さんがこの春には高校卒業する。
母親と娘くらいの年齢差があるのに(24歳差)
こんなに長く続いたのも犬達のおかげだね。

年末にりんの祭壇を見に行ってきました~
りんママのお父様が心を込めて手作りされた立派な祭壇。

りん&ラスク0090

先代うさぎのラブとチロも一緒にいました。
我が家の犬達の写真も・・・・

りん&ラスク0099

こんなに素敵な祭壇、初めて見ました~!!

りん&ラスク0097

一番お気に入りだと言ってくれた写真は私が撮った一枚です。
本当に可愛い子です。

一人っ子になった猫のチャラは
私にもちょっと慣れてきました。(顔でかいぞ)
りん&ラスク0100

これからも付かず離れずのいい関係で
最後までお付き合いできたらいいね♪

2017年を迎えて

また新しい年が始まった。
今年はどんな一年になるのだろう。



振り返れば・・・・・
2015年夏から始まった介護は2016年の夏に終わった。
ワガママなゆずらしく、最後まで手がかかったけど
もっと何かしてあげられたのではないかと
今でも後悔しています。

ラッキーは本当によく頑張りました。
私のために生き抜いてくれたと、心から感謝しています。

突然死だったカムイ。
何の前触れもなく居なくなってしまった。

ガンと戦って静かに息を引き取った龍馬。
余命3ヶ月と言われ、覚悟を決めたかのように受け入れて
穏やかな日々を過ごしてくれた。

自分の不注意で事故にあわせてしまったやまと。
3歳でした。短すぎるよね。
やまとの時間をうばってしまった罪は
永遠に償えないと思っています。

P1080952.jpg

この子達と出会えて
私の人生は大きく変わりました。
たくさんの方々と繋がりが出来た事。
犬と暮らす喜びを教えてくれた事。
それはこれからも変わらぬ大事な宝物として
私の支えになっています。

2017年の今日はいっぱい泣きましたが
しっかり前を向いて歩いていきたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード