03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
16
20
21
22
26
30
31
   

お陽様パワー

今日は朝から雲ひとつない晴天で
ラッキーとゆずは1時間ほど、庭で過ごしました。

カムイが使っていた庭の布団は
ゆずの日向ぼっこ用になった。

ゆず0170-1

カムイ0000

気持ち良さそうに眠っている寝顔は
子犬の頃を思い出させてくれました。

スポンサーサイト

回復

春はすぐ近くまで来ていると思うけど
毎日肌寒いですね。

発作から4日目にやっと目に精気が戻ってきた。

ゆず0204

でも四肢にチカラが入らず、歩けない。
水はシリンジで飲ませています。
ご飯は指をべちゃべちゃにしながら、手で食べさせています。

ゆず0197

おしっこは毎日出ていますが、うんちは3日間出ませんでした。
きれいなうんちが出た時はすごく嬉しかった~!!

それからは順調に回復し、庭を歩き回れるくらいになりました。

ゆず0219

ゆず0218

ゆず0217

発作のあと、歯を食い縛って突進するので
あちこちにぶつけ傷だらけになった顔。
もうダメかと何度も思ったけど、ゾンビのように復活する。

ゆず0232

ゆずの生命力の強さは何処からきているのだろう・・・
4月も5月も発作は起こると思います。
そんなゆずに寄り添って、見守り続けていきたいな。

忘れないよ

ゆずが発作を起こし、吠えまくっていたので
「あぁぁカムイがここに居なくなっちゃったんだ」って
友人に話したら・・・・

「忘れられた時が居なくなった時だよ」と言われた。

それならカムイはずーっとここに居る。
だって絶対忘れることなんて無いのだから。

2009年11月16日(3)0008

以前aiaiさんから頂いた小さなロウソク、
これに似合うロウソク立てを探していました。

ゆず0209

なんと!!意外なところにありました。
ひと目で気に入り、早速祭壇に飾りました!!

ゆず0212

4点セットになっています。
どこでゲットしたかと言うと



いつも行くニャンダーで見つけました!
ひとつだけあったので、カムイが導いてくれたのかな~?
なんか嬉しかった!!

ちなみに価格は200円!!さすがニャンダーです。


ニコン0111

虹の橋組のみんなも喜んでくれたかな?

18歳と16歳

人間ならば青春真っ只中のお年頃だけど
ワンコにとってはかなりの高齢犬です。

ラッキーが18歳まで生きてくれるなんて想像していなかった!!
もしかしたら19歳・20歳までいくんじゃないかなんて・・・・
ちょっと期待しています。

ラッキーは15歳まで、みんなと一緒に走り回っていました。
大きな病気もせず、食欲旺盛でコロコロ太ったワンコでした。

rakii0001.jpg

16歳のラッキーです。
耳が遠くなるまでは、呼ぶと必ず私の所へ戻ってきたので
安心して遊ばせることができたけど、
だんだん出来ないことが増えてきました。

いつの頃からか、階段を登ることが難しくなって
車に乗る時も抱っこしていました。
前庭障害のあと、ぐるぐる回り普通にまっすぐ歩けなくなった。


ラッキー0070

17歳になっても散歩が大好きで、ラッキーだけ特別メニューだった。

今はオムツ生活だけど、ゆずに比べたら全然手がかからず
穏やかな老後を過ごしています。



ゆずは現在16歳。
去年の暮れに痙攣発作を起こし、それから毎月発作があります。
原因は不明ですが、たぶん脳が萎縮してきたのではないかと・・・・

ラッキー0154

車でお出かけするのが大好きだったのに
今は車に乗せることが出来なくなってしまった。

先日また発作を起こし、夜中から朝までずーっと吠えていた。
声が大きいので本当に困ります。
頭から布団を被せて、ボリュウムダウンすることしかできなくて
今までおとなしく過ごしていたのはナンだったんだ???って思った。

カムイ0021

お姉ちゃんが心配して横目で様子をみていたが
そのうち疲れて2匹とも寝てしまいました。

カムイ0024

御礼

カムイのために、たくさんの方々からお花をいただきました。
心からお礼申し上げます。

いつも我が家の犬達を応援してくれる「チョビファミリーさん」。
龍馬の時もあの子らしい色合いの素敵なお花をいただきましたが
カムイには陽だまりの草原を駆け回っているイメージの
可愛らしい&永遠のお花を届けてくれました。

カムイ0025

今は長野に移住してしまい、中々逢えなくなったけど
一緒にレッジーナの森やドッグラン・常陸の海で遊んでくれた
銀ちゃん&ひかりちゃんのママさん。
カムイのお花とゆずにも身体に良いものを送っていただきました。

カムイ0017

本当にありがとうございます。

やっとみなさんに感謝の気持ちを送りましたので
本日届くと思います。

満開の桜を見る前に逝ってしまったね。
お空の上から見たらきっと綺麗でしょうから
その時はカムイも一緒に見ていると思っているからね。

ニコン0075

歩く

カムイがいなくなってから、散歩に行くこともなくなった。
ラッキーとゆずは庭を歩き回るだけで充分だったし
公園に行きたくても、車に乗せられくなったので
犬と歩くことを忘れてしまった今日この頃です。



ゆずの体調が良かったので
久し振りに近くを歩いてきました。

2016032314240000.jpg

足取りも軽やかに、いつもの散歩コースを。
でも時間にしたら10分くらいの短い散歩でした。

2016032314250000.jpg

横断歩道は信号が変わらないうちに渡れないので
抱っこしています。
体重は12キロくらいかな?
軽くなっちゃったので、ひょいって抱き上げられる。

2016032314260002.jpg

草の匂いを嗅いだり、爽やかな風を感じることができて
気分転換になったみたい。

ご飯もしっかり完食し、オシッコ・ウンチも順調だったので
今日は満足な一日だったね。

ニコン0122-1

食べる

今日は朝から雨模様。
ひと雨ごとに春が近づいて来る。

先日のこと、ゆずが一日中下痢をしていました。
何も食べていないのに、何回も続き
最後は血が混ざった赤い水様便だった。

薬の影響で腸内環境が悪くなったのではと思い
全部吐き出すまで、水分補給だけで絶食した。

汚れた物を洗うため、洗濯機を何度回したかわからない。

翌日は一度だけ、2日後に下痢は治まった。

ゆず0194

ドッグフードをまったく食べなくなり
食べることを忘れてしまったかのようなゆず。
なんとか食べてもらおうと思い、
シリンジで流動食を無理やり流し込んでみた。

少し口がパクパクしたのでちょっと安心した。
それからは、ゆずの好きな物をあげるようにしています。
人間が食べる用に買ったお肉の半分はゆず用にしたり
パン・ヨーグルト・焼きいもなどを食べています。

ゆず0193

ラッキーが心配してくれているよ。
好きなものだけいっぱい食べて頑張ろうね!!

カムちゃんありがとね。

昨晩久し振りに発作を起こしたゆずですが
発作の後の雄叫びが全然なかった。
本当にあれからゆずは吠えなくなりました。

発作を起こすと必ずハイテンションで歩き回り
何度も何度も雄叫びをあげて、
何時間もひたすら動き回っていたのに・・・

泣きそうな私をそばで見ていたカムイが
きっとゆずを見守ってくれているのだと思います。
AWSのUさんが予言した通り、ゆずは吠えなくなりました。

カムちゃんありがとね!!
カムちゃんのために、たくさんの人が心を寄せてくれたよ。
祭壇がどんどん賑やかになりました。

ゆず0205

aiaiさんにはいつも素敵な贈り物をいただくのですが
今回も可愛い花柄の灯篭をいただきました!!
我が家の犬達に本当にありがとうございます。

ゆず0206

りんママはカムイにいつも優しくしてくれました。
子犬の時一泊お世話になったことを、
カムイはちゃんと覚えているよ。
心からありがとうございました!!

2009年10月13日(2)0010

カムイの尻尾はふさふさでモアモアだった。

ニコン0103

少しだけ形見として残しています。

ラッキーが

カムイは生後2ヶ月の時、兄弟3匹でAWSに保護されました。
そのまま我が家で預かり、ミル・メル・カムという名前を付けた。
よく見る子・よく舐める子・よく噛む子だったから。

ミルとメルはすぐに里親さんが決まり貰われていった。
初めはふわふわな産毛のカムだったのに、どんどん毛が抜けて
皮膚病かも知れないと病院に連れて行った。

診察結果は「家族性皮膚筋炎」という遺伝の病気だった。
顔と手足の皮膚がケロイド状になったけど、
かゆみや痛みはなかったので、治療らしいことはしなかった。

ただ・・・・散歩に行くと、知らない人から色々な中傷を受けること多々あり
里親さんを探すのは難しいだろうと思った。

正式に我が子になったのは2006年10月18日。
それから約10年間、大きな病気もせず暮らしてきました。

カムイが亡くなった時
ラッキーがずーっとカムイのそばに居てくれた。

ゆず0182

場所を移動しても、またそこにラッキーが寄り添っていました。
長女だから「私がちゃんと見送らなくちゃ」とでも思ったのか・・・・・

ゆずに対しても、そんな感じに想える。

ゆず0195

一時的だったけど、ゆずが歩けなくなって横になっていたら
ラッキーがやってきて

ゆず0199

優しく顔をくっつけていました。

ゆず0201

ラッキー偉いね。
もうすぐ桜も咲くから、絶対お花見に行こうね。

無題

もう龍馬とやまとには逢えましたか?

ニコン0101

3月の初め、カムイが突然亡くなりました。
その日の朝までは普段と変わりなく、
散歩に行き、ご飯を食べ、おやつの袋を開ける音に反応して
急いでやって来たのに・・・・

カムイも龍馬と同じ11歳で旅立った。

カムイ

大好きな龍馬といつも一緒にいたね。

2009年10月13日0093
ニコン0119
2009年10月13日(2)0016

ラッキーとゆずがいなくなって、最後はカムイと暮らすんだろうって
ずーっと思っていた。

いつも遠慮がちに、自分を主張することもなく
でもみんなに溶け込んでいたね。

2012年4月0075

カムイが亡くなった日と翌日は、ゆずが一度も吠えなかった。
カムイに逢いにきてくれたAWSのUさんが
「ゆずはこのまま吠えなくなるような気がする」と言っていた。

その後本当にゆずは吠えなくなり、薬を飲ませていません。
カムイの魂がゆずに何かをくれたのかな・・・・

カムイを保護したAWSの方からお花とメッセージが届き
「カムイにしあわせな一生をありがとう」と書いてあった。
私もカムイと暮らせて楽しかったよ。

ニコン0123

カムちゃん
みんなでまた暮らせる日まで
そっちで待っててね。

ゆずの近況

もう3月も半分過ぎ、久し振りの更新です。
いろいろありました。


まずは最近のゆずの様子ですが、
やっと穏やかに暮らせるようになりました。
真夜中の雄叫びは少なくなって、夜眠れるようになった。

ゆずに使用した睡眠剤は麻酔薬でした。

ゆず0188

2回ほど飲ませましたが、朦朧とした状態が続き
これはヤバイと思い中止した。

その後錠剤の鎮静剤を出してもらい
寝る前に飲ませてみた。
2日間くらいはあまり変化がなく、やっぱり夜中の雄叫びがあった。
薬を飲ませてしばらくしたら、吠える時間が極端に短くなってきた。
効果が現れてきました。

ゆず0189

そして昨晩から薬を止めています。
それまではしっかり歩いていたゆずが
急に歩けなくなったからという理由です。

今家の中はすごい事になっていますが

ゆず0192

滑って歩けないゆずのために・・・・・

ただぼーっと生きているだけのゆずを見ているのが辛くて
もう薬に頼るのはやめました。

ゆずは、ちゃんと食べて、排泄も順調に出来ています。
痴呆症は進んでいくのかもしれないけど
ラッキーと一緒に暮らしていきたいと思っています。

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード