06
1
2
3
4
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
   

ラッキーの近況とゆずき

最近またラッキーのお漏らしが始まった。
一時は治まっていたので、お漏らしパットをしまっていた。
この時期長時間の留守番で、着けっ放しにするのはちょっとイヤなので
こまめに拭いています。

ゆずき0078

旦那にもパット交換のやり方を教えようかな?




散歩は行きたがるので、短いコースにしています。
老犬のお世話をしていた友人が「そのうち行きたがらなくなるよ」と
言っていたので、今はまだ元気なんだと思っています。





ラッキーのおむつ交換はとっても楽チンだけど
ゆずきは動きまわって大変そうだ!

もうすぐ1歳。
ヨチヨチ歩く姿が可愛い~!!
ペットボトルをぶら下げて歩いている格好は
まるで酔っ払いのおやじみたいです。

ゆずき0082

好きなテレビは「お母さんといっしょ」
娘と息子も見ていたので、すごい長寿番組だな~

ゆずき0090
スポンサーサイト

ゆずきとゆず

すっかりさぼってしまいました・・・

先日スープに会ってきました。
手術のあとも順調で、散歩に行けるほど元気でした。
この子が本当に余命3ヶ月と宣告されたなんて思えない。
毛艶もいいし、やせ細ってもいない。

これからの事をまだ決められない気持ちがわかるから
軽い言葉は言えないけど、スープがスープらしくありますように・・・







久し振りにゆずきに会えた。

ゆずき0075

朝の6時半です。
まだパジャマ姿でごきげんな笑顔。

昨日から泊まりがけで遊びに来ています。
と言っても、犬だらけの我が家ではなく、妹の家です。
私と1歳違いの妹は今年還暦を迎え、お祝いに
ドイツへ1ヶ月も行っています。

梅雨時なので、時々換気を兼ねて留守番を頼まれました。

ゆずき0067

犬達と朝の散歩に行ってきた。

ゆずとゆずきの対面式も無事できました。
ゆずきは犬を全然怖がらなかった。

ゆずき0069

ラッキーは娘にご挨拶

ゆずき0070

近くの公園を一緒に散歩して帰宅。
ゆずきは「バイバイ」ができるようになったので
犬達にもバイバイしてくれた。

ゆずき0073





昨日はドイツのブレーメンあたりを自転車で走っていたらしい。

写真0000

珈琲好き♪

飲み物の中で一番好きなものは珈琲です。
旦那は炭酸系が好きみたい。



以前銀ちゃんママに、ライオンの顔がドド~ンとのっている
フレーバー珈琲を頂いた。
初めて飲んだこの珈琲にハマリ、それ以来気が付くと
ライオンの珈琲を切らすことがないのだ。

先日の旅行で、銀ちゃんママからお土産に頂いたのが
BIGサイズのライオンでした。
なんと4倍の大きさです!!!!!

レジーナの森0013

美味しい珈琲をありがとうございました~!!












ゆかいな犬仲間のスープが今大きな病気と戦っています。
我が家の3匹が元気パワーを送るからね。
頑張ってほしい!

レジーナの森0020-1

レジーナの森・最終章

寝るときは私にピッタリくっついていたいゆずなので
別々に寝るのが不安だったようだ。
結局明け方の4時半に、ゆずの鼻鳴きで起こされた。

まだ朝もやのかかる中、銀ちゃんママに教えてもらった
芝生の広場へ行くことにした。

レジーナの森0040

レジーナの森0039

せっかく広~い場所に来たので、思う存分走っておいで!

レジーナの森0042

と、飼い主は想うのだが・・・・
気持ち良さそうに走ったのは龍馬だけだった。

しばらく遊んでからコテージに帰ってきたら
銀ちゃんたちが遊びにきてくれた。

銀ちゃんたちの泊まっているオルサとコテージはちょっと離れている。
湖の反対側にあるけど、ぶらぶら歩いても15分くらいです。

朝食の7時半までタップリ時間があったので
貸切の露天風呂を堪能した。
朝風呂って本当に気持ちいいな~!!

梅雨時で天気が心配だったけど、2日間とも天気に恵まれ
心身ともにリフレッシュできました。







レジーナの森0056
レジーナの森0057

今回の旅行で、ラッキーがずーっと楽しそうだった。
犬達のこんな笑顔を見ると、また来たくなりますねぇ。







帰り道は西那須野ICで途中下車し、ずーっと会いたかった子の家に寄ってきました。

レジーナの森0004

やまとの兄弟のりゅうびです。
顔や体型はあまり似ていないけど、ビビリな性格はそっくりです。

何年も会っていなかったのに、りゅうびはちゃんと覚えていてくれた。
嬉しそうに私の顔をペロペロしてくれました。

AWSから貰われた「しずく」と仲良く暮らしています。

レジーナの森0062

しずくのパワーに圧倒される3匹(笑)

行きたかった場所と逢いたかった子、やり残す事がないように
ひとつひとつ実現させていこうと思います。

レジーナの森・その2

平日だったので泊まっているお客さんも少なかった。
ほとんどワンコ連れの家族で、ワイマラナー・ちわわ・Gレトリバーなどなどで
雑種の子は銀ちゃんちと我が家だけ・・・・

宿泊ノートに「犬種は?」と聞かれたので
堂々と胸を張って「雑種犬です」と答えてやりました(笑)

レジーナのスタッフはみんな優しくて、予約の段階からとても感じが良かったです。






レジーナの森0007

さて、散歩に行ってみようか?


ということで、湖畔のドッグランに行って銀ちゃんとひかりちゃんに合流。

レジーナの森0002

超ビビリなひかりちゃんは知らない人が怖いけど、犬は大好き!!
那須のオリーブさんで一緒に遊んだことを覚えていたのか
とっても楽しそうだった。

私のそばに来てご挨拶してくれたので、すごく嬉しかったよ。
小さい一歩だけど、日々成長してるね。

レジーナの森0027

銀ちゃんは相変わらずマイペースで、龍馬と走る場面が見たかったけど
今回は2匹が絡むことはなかった。
犬達もシニア世代になって、昔ほど走らなくなってきたね。

レジーナの森0024

森の中の「ドッグウオーク」は両サイドに柵があるので、
ノーリードでのんびり散策できました。
これならラッキーも安心して散歩ができるね。






夕食はレストランで食べました。
ゆっくり味わいたかったので、犬達は部屋でお留守番。

レジーナの森0035
レジーナの森0036

焼きたてのパンとトマトの冷いスープも美味しくいただきました。

朝食は和食をチョイス。
福島のお米はとっても美味しかったよ。

レジーナの森0052

おりこうに留守番していた犬達におやつをあげて
サッカー日本代表の試合を観戦し、10時には眠りにつきました。

レジーナの森0017

レジーナの森0005

レジーナの森

まず初めに
「レジーナの森」は私が期待していた以上にすばらしかったです。

今回犬仲間の銀ちゃんちから声をかけていただき
4匹連れて行ってきました!!
東北道の白河ICから30分くらいで現地到着。

途中2箇所で休憩を取りながらでも、我が家から3時間半程度の道のりだった。

壬生SAでは、我が家と同じ雑種を4匹連れているご夫婦と会った。
ちょっとやまとに似ていたので遠くから1枚撮らせてもらいました。

レジーナの森0000









銀ちゃんちは、すでに何回も来ているのでいろいろ教えてもらった。
頭数の関係で、我が家はコテージ・銀ちゃんちはドーム型のオルサに泊まりました。

コテージはこんな感じです。

レジーナの森0023

中はロフトがあって、ベッドルームになっている。
階段の上下に犬が入らないためのゲートが付いていた。

レジーナの森0011

レジーナの森0012

犬と人間のアメニティも充実しています。

レジーナの森0003

レジーナの森0014

一番感動したのは、源泉かけ流しの「彩光の湯」という温泉施設。
滞在中は朝7時から夜10時まで何度でもただで入れます。
肌がスベスベになって、4種類の違ったお風呂が楽しめます。
連泊したくなる温泉でした~!!

レジーナの森0008

ラッキーのこの笑顔が楽しかったことを物語っているでしょ。
写真が多いので今日はこの辺で・・・・明日につづく・・・・

プロフィール

ラッキー&仲間たち

Author:ラッキー&仲間たち
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード